HOME > パピーナの特徴

給食

~ たのしくおいしく食べられる安心で安全な給食 ~

園内調理の給食

旬の食材を豊富に取り入れた給食

栄養管理・衛生管理が徹底された給食

視覚から楽しめる彩り豊かな給食

献立について

毎月1回保育士と給食室職員で給食会議を実施し、(本社の)管理栄養士が作成しています。
昆布やかつお節で出汁をとった和食中心の献立で、2週間単位のサイクルメニューを採用しています。子ども達は苦手な献立・食材にも2週間後再びチャレンジします。
もちろん給食室でも切り方・料理法・味付けを駆使し、日々奮闘しています。
また、各地の郷土料理を毎月1品提供しています。

献立の一例 アレルギー対策

食物アレルギー反応のあるこどもには除去食を提供しています。
病院の診断書又は指示書をご提出下さい。

調理員と保育士のWチェック実施

トレーに名前及び除去食物名記入

除去食メニューの日は座席変更

アレルギーに関する職員研修の実施

施設・環境
園のこと
パピーナのイメージカラーはピンク色です。施設内は木目調の家具を設置しご家庭のぬくもりを目指した内装です。
※全施設シックハウス測定検査を行っております

園マーク
職員のエプロンにも刺繍されている園マークであるパピーナ犬!
子ども達からも親しまれています。

パピーナ犬
本天沼内装
ちゃいるどすてっぷ
就学前教育ちゃいるどすてっぷとは

パピーナでは「就学前教育 ちゃいるどすてっぷ」を実施しております。(※本天沼保育園にて。西荻北保育園導入予定。)
当教室は小学校入学以降に始まる教科学習を支える「考える力」を生活や遊びの中にテーマを求め、子どもたちの「学びに向かう姿勢」を楽しみながら身につけていきます。
いわゆる読み書き計算のようなテクニックを教え込む早期教育とは異なり、子どもたちの興味・関心のある題材を用いて、その時期にふさわしい経験・体験が出来るような教室を行っております。

すてっぷ

発見することの楽しさや達成することの喜びなどを通して、創造力豊かな人を育てていくための土台づくりや子どもたち一人ひとりの可能性を引き出すことも目指しております。
「小学校に入ってから45分間座っていられるかしら?」
「先生やお友だちの話をしっかり聞けるかな?」
そのような身近な心配事にも応えることが出来る内容になっています。

※対象は3歳児からです。
※月に2コマを予定しています。



ページの先頭へ