HOME > よくある質問

体調不良時 預かってもらえますか?

朝の時点で37.5℃以上ある場合は、登園を控えていただきます。また、病院で感染症の診断を受けた場合は、早急に園までご連絡をお願いいたします。
<保育中の発熱>
●37.5℃以上の発熱・・・園よりご連絡いたします。
●38℃以上の発熱・・・お迎えのご連絡をいたします。

薬の投与はしてもらえますか?

薬事法に基づき、原則園ではお預かりしておりません。
但し、例外もございますのでその際は、園までご相談ください。

急な延長をお願いしたい場合、受け付けてもらえますか?

お迎えが遅くなる場合は、必ず、園までご連絡をお願いいたします。
延長をお受けできるように職員配置を考慮しておりますが、万が一、延長のご希望が多い場合には、ご対応が難しくなる場合もございます。
保育の安全配慮のため、ご理解とご協力をお願いいたします。

バギー置場はありますか?また、自転車で通園は可能ですか?

園の立地状況により違いがございますので、各園までお問い合わせください。

慣らし保育はどれくらいの期間ですか?

7日~10日間ぐらいを予定しております。
(お子さまのご様子で期間延長をご相談する場合があります)

入園にあたって事前に用意しておくものはありますか?

各園により、持ち物は多少異なりますが、全園お昼寝用のベッドとシーツの貸し出しを行っておりますので、お布団のご用意は不要となります。
その他、お洋服やパジャマなどをご用意いただく場合もございます。
詳しくは、入園が決定しましたらお知らせいたします。

保護者参加の行事はありますか?

各園、年間を通して保護者の皆様にご来園していただく行事がございます。
保護者の皆様にご負担をかけないようにしておりますが、平日の個人面談や土曜日に行う運動会等で、ご協力をお願いしております。

お散歩はどのあたりに行かれますか?また、夏の散歩はどのようにされていますか?

・年度始めの散歩は、園周辺から始めていきます。
 子ども達の体力と体調などを考慮し、お散歩場所を決定しております。

・夏のお散歩は基本行っておりません。
 各園設置型のプールやビニールプールなどを用いて、水遊びを行っております。

災害時の避難場所はどこですか?

本天沼保育園・・・第一避難場所:天沼児童遊園  第二避難場所:わかたけ公園
荻窪園・・・   第一避難場所:弁天池公園   第二避難場所:杉並区保育室若杉
久我山園・・・  第一避難場所:兵庫橋公園   第二避難場所:久我山小学校
高井戸園・・・  第一避難場所:みどり公園   第二避難場所:あそび場102
荻窪西口園・・・ 第一避難場所:桃井第二小学校 第二避難場所:おしかわ公園
阿佐ヶ谷園・・・ 第一避難場所:杉並第七小学校 第二避難場所:荻窪団地

災害時の保護者への連絡はどのようになりますか?

モバイルメールを活用して避難場所などをお知らせしております。
また、園外へ避難をした場合は、保育園の携帯電話を持出しておりますので、そちらにご連絡をお願いいたします。
なお、保育園の携帯番号に関しては、ご入園時にお知らせしておりますので、ご登録をお願いいたします。

災害時の引渡しはどのようにされていますか?

「災害時引渡し表」に基づいてお子様の引渡しをいたします。
災害当日は、電話回線や避難場所での混乱も起こる事が想定されますので、原則ご記入いただいた方法での引渡しとさせていただきます。

※東日本大震災の際、引渡し表では保護者のみという部分を選んでいたご家庭で、祖父母の方が心配で、保護者の許可無くお子様をお迎えに来られた実例もあります。
この場合、保護者の皆様との行き違いが生じてしまう可能性もありますので、引渡しは行いませんのでご了承ください。
引渡し方法の変更をご希望の際は、園職員までお声掛けください。

災害時お迎えが困難な場合、子どもの預かりに関してはどのようになりますか?

通話が可能な場合、園の固定電話または携帯までご連絡を入れていただき、保護者の皆様の状況をお知らせ願います。
電話も出来ない状況の場合には、まず保護者の皆様の安全を優先してください。
保護者の皆様がお迎えに来るまで、安全を第一に留意して保育を継続しておりますので、ご安心ください。

※東日本大震災の際、最後のお迎えの方が来るまで責任を持ってお預かりしておりました。



ページの先頭へ